iB Music SchooliB Music SchooliB Music School

ライブハウス音響エンジニア(@東京)



コースのご紹介

ライブハウスなどでのステージ音響を学ぶコースでは、現在も多数のアーティストが出演している東京のライブハウスで実践的な音響学を学ぶ事が可能!普段実際に使われているミキシングコンソールの操作方法を始め、ライブのリハーサルから本番までで必要となる知識もトータルに習得できます。将来ライブハウスでエンジニアになりたい!ブッキングや、照明など裏方の仕事を学びたい!といった方はまずは体験レッスンへお気軽にご参加ください。

※ 体験レッスンはiB Music Schoolでのシステムご説明などを含めたカウンセリングとなります

初心者歓迎 ライブPA知識習得 曜日時間要相談 随時開講可能 無料カウンセリング 機材購入相談サポート

こんな方にオススメ

* 将来ライブハウスのエンジニアになりたい * 音響以外にもライブ運営について学んでみたい
* ミキサーなど音響機器の操作方法を学びたい * 空間音響知識を習得したい
* 演奏を行う際の音量バランスを学びたい * ライブの企画を0から創り上げたい
ライブを支える偉大な裏方、音響エンジニアの世界を学ぼう!
表舞台には立たないけれど、ライブを裏で支える音響エンジニアはライブハウスになくてはならない存在です。演奏者の音を活かし、エンジニアの作り出す音場が観客を感動させるといっても過言ではありません。

東京のライブハウスで現役の経験豊富なPAエンジニアがご希望や目標に応じて様々な角度からレッスンを行いますので、全く初めての方でも安心!これから本格的に音響を学びたい!といった方にもオススメです。
東京にあるライブハウスで現役PAによる実践的なレッスン
一番のポイントはなんといってもレッスン現場が実際のライブハウス!実践の環境を肌で感じながら音響知識を学ぶ事ができます。PAエンジニア以外にもブッキングや照明、アシスタントなどなど、ライブと一言でいっても様々な役割や業務がありますので、ライブ企画や、運営に関することを学びたい方にも対応可能!

事前準備のリハーサルから本番・終演までを直接見ることで細かな流れ以外にも客席で見るものとは違うアーティストの息遣いも感じる事ができます。
ライブスタッフや、アーティストとのコミニュケーション方法も総合的にレクチャー
ライブ成功の陰には、沢山の人の力が関わっておりますので、イベントを円滑に進めるためには人と人とのコミニュケーション能力もとても大切な要素となります。

実践的な機材操作の他に、関係者や運営スタッフへの声かけや確認作業、アーティストへの気遣いなど、様々な角度からイベント成功へ導くためのノウハウや秘訣をお伝えしていきます。
 

保護者様や、卒業後の進路を音楽学校(大学・専門学校)でお考えの皆様へ



現在学生(中高大など)の方で、卒業後に音楽大学や専門学校への進学を検討されている方は、それまでの期間で必要となる事項を優先してレッスンする事が可能です。 当スクールでは将来音楽を仕事にしたい方を始め、今はまだ漠然とした検討段階だけれども、少しずつ知識を学んで行きたいとお考えの方までマンツーマンできめ細かなレッスンを行ないます。 また、音大出身のインストラクターによる受験対策にも対応可能。実技や筆記(音楽理論)試験の対策までレクチャー致します。試験日程が分かっている場合には、短期集中での開講もいたしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。 また、体験レッスンは保護者の方も一緒にご覧いただく事が出来ますので、ご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。音楽を生涯行っていくための方法は1人1人のライフスタイルに合わせることで、無数の選択肢がございます。

開講日程
音響エンジニアコース
11:00-17:00
17:00-21:00

○ 開講可能枠有り △ 開講可能枠僅か ー お問い合わせください × 開講不可または定休日

レッスン料金
システム チケット制
スタイル マンツーマン or グループ
時間 90分〜 / 回
回数 1回〜 / 月
料金 ¥ー〜 / 月
要事前予約
入会金 ¥10,800

上記レッスン料金以外に会場までの交通費が別途必要となります
レッスンシステムに関する詳細はお問い合わせ下さい